地理教育フォーラム

2023年1月号 vol.31

1/28・29(土・日)竹林景観ネットワーク 第30回研究集会&エクスカーション

2022年12月28日 22:59 by daichizu
2022年12月28日 22:59 by daichizu

【竹林、里山、タケ、身近な自然が気になる方へ】

竹林景観ネットワーク第30回研究集会&エクスカーションを、1月28日~29日に京都で対面&オンライン形式で行います。

http://balanet.bambusaceae.net/

2023年1月28日(土) 研究発表会・懇親会(対面&オンライン)
2023年1月29日(日) エクスカーション(対面のみ)

■研究発表会
日時:2023年1月28日(土)13:30~17:00
開催方法・場所:森林総合研究所関西支所会議室、およびZoomを利用したオンライン形式のハイブリッド形式。対面は定員30名
参加費:対面の方は500円
プログラム:発表者受付中(2023年1月14日までにお申し込み下さい、4-5件ほど)
今回は、当ネットワーク代表、森林総研関西支所の鳥居厚志さんによる講話(竹にまつわるこれまでの話、将来に期待したい話など)が予定されています。

■懇親会
感染症蔓延防止の観点からオフィシャルでの開催はいたしません。

■現地見学会(エクスカーション)
日時:2023年1月29日(日)9:00 -15:30頃
場所:京都府内(マイクロバスで移動の予定)
参加費:3,000円(予定) 定員は25名

見学場所は、京都大学防災研究所宇治川オープンラボラトリー、ぽれぽれらんど、木津川の玉水橋周辺を予定しています。
竹蛇籠や中聖牛の見学(製作体験も)と最近の竹利用に関する見学です。
悪天時の際のスケジュールは検討中です。

【参加・発表申込み】
発表の申し込みの締め切りは2023年1月14日(土)です。懇親会・エクスカーションの申し込みは1月21日(土)です。定員に達し次第、閉めさせていただきます。
研究集会への参加は、前日までにお申し込み下さい。準備でき次第、ZoomのURL等をお送りします。
発表形式は対面での口頭形式とします。各自のパソコンもしくはタブレット端末でPowerPoint、Acrobat等のプレゼンテーションソフト等の画面を共有して、発表を行っていただきます。発表時間は、質疑を含めて20分程度を予定しています。ポスター発表も歓迎です。発表者の希望によっては、休み時間にポスターセッションを開催します(対面の方のみご覧いただけます)。

下記URLよりお申し込み下さい。
https://docs.google.com/forms/d/1OEz4OrC-RUVwrUvuWEGT-SuCCTBTnhIWl2Of53Tl3Nw/

関連記事

2/7(火) 20:00〜「地図はこうすれば楽しい!~『地理総合』で地理院地図を使ってみよう~」

2023年02月号 vol.32

2/18(土) 奈良地理学会2023年冬季例会

2023年02月号 vol.32

1/22(日)第14回ユネスコスクール全国大会/ESD研究大会

2023年1月号 vol.31

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2023年02月号 vol.32

いよいよ本格的な入試シーズンの到来です。 高校で地理が普及することで、大学で地…

2022年12月号 vol.30

師走となり、今年もあと1か月となりました。地理総合の授業実践は計画的に進められ…

2022年11月号 vol.29

10月上旬以降、海外から日本への入国ルールが緩和され、継続する円安傾向の中、外…