記事タイトル一覧

8/20開催 2022年度日本地理教育学会シンポジウム(オンライン)

記事テーマ:イベント

2022年度日本地理教育学会シンポジウム日時:2022年8月20日(土) 13:30〜16:00 【オンライン開催】テーマ:始まった「地理総合」−WEBアンケート・カリキュラム調査の最終集計結果報告と授業実践の実際−趣旨説明:2022年度新学期から高等学校において必履修科目「地理総合」の授業が始まりました。日本地理教育学会では,2022年2月例会において,日本地理学会地理教育専門委員会と日本学術会議地理教育分科会学校地理教育小委員会が共同で実施した「地理総合」にかかわるWEBアンケートとカリキ…

hasegawan hasegawan

第32回 私たちの身のまわりの環境地図作品展 応募作品募集中

記事テーマ:イベント

毎年10月に旭川市で開催している「私たちの身のまわりの環境地図作品展」では、今年も作品を募集しています。 身のまわりの環境について自分で調査したこと、観察したこと、考えたことを地図にまとめ、応募してください。 ■応募資格:6~18歳まで(小・中・高校)の児童生徒 ■応募期限:2022年9月15日(木) 発送締切※この日までに作品を発送してください ■応募先:〒070-8621 旭川市北門町9丁目 北海道教育大学旭川校地理学教室内 熊野貴文 Tel:0…

hasegawan hasegawan

朝日新聞に地理総合の記事が紹介されました

記事テーマ:ニュース

「朝日新聞(6月12日付朝刊)および朝日新聞デジタルに「地理総合」の記事が載り、地理教育フォーラムの活動も紹介されています。今後も地理教育フォーラムとして、地理総合実施に少しでも役立つような活動を続けてまいります。選択科目から必修に、足りぬ教員 「地理専門」の争奪戦、入試に懸念高校新科目「地理総合」:朝日新聞デジタルhttps://www.asahi.com/articles/DA3S15322547.html」

hasegawan hasegawan

地理総合教材サイトのご案内

記事テーマ:教育素材集

地理総合オンラインセミナーで発表したスライドは、こちらの「地理教材共有サイト」で公開しております。著作権に配慮したものを使用しておりますので、安心してご利用ください。また改変も自由で許諾も不要、そし…

hasegawan hasegawan

地理教育に役立つ情報(地図みらいコンソーシアム)

記事テーマ:お役立ち情報

地図みらいコンソーシアムではG空間EXPO2021に 「地理総合スタート!~G空間技術で楽しく学ぶ 地理・地形・歴史~」を出展しています。 その中で、「地理教育コーナー」として地理教育に 役立つ情報がたくさん提供されています。 https://g-expo.jp/symposium/file/contents2021_S10.pdf「地理総合スタート! ~G空間技術で楽しく学ぶ地理・地形・歴史~ 」【地理総合】【地理探究】向け【地図発展の歩み、未来への可能性】テーマ1 「地図と地理空…

hasegawan hasegawan

2021 年「地理総合」における喫緊の課題等に関するアンケート  結果速報

記事テーマ:ニュース

第 25 期日本学術会議 地域研究委員会・地球惑星科学委員会合同地理教育分科会と日本地理学会が中心となり、「地理総合」における喫緊の課題等に関するアンケート が2021 年11月末日で締め切られました。その結果の速報データを公開いたしますhttps://www2.dokkyo.ac.jp/rese0018/20211206ANK.pdfなお、この分析結果については、別の記事にある日本地理教育学会2月例会で詳細に報告されました。https://geoeducation.publishers.fm…

hasegawan hasegawan

6/26 地域地理科学会シンポジウム「高等学校『地理総合』の授業創造と課題-現場からの報告-」など @岡山大学

記事テーマ:イベント

6月26日(日) 場所:岡山大学津島キャンパス 教育学部講義棟 5101教室 参加費:無料一般口頭発表 9:30~12:20シンポジウム 14:00〜17:00 テーマ:高等学校「地理総合」の授業創造と課題-現場からの報告- 趣旨説明 報 告:森 泰三(ノートルダム清心女子大):GISと地理教育 小河泰貴(岡山朝日高):国際理解教育 常井仁美(玉野高) :自然環境と防災 神田竜也(倉敷翠松高):巡検学習の進め方 コメント:川田 力(岡山大) 総合討論 オーガナイザー …

daichizu daichizu

6/26 北海道地理学会 春季大会 @オンライン

記事テーマ:イベント

6/26 北海道地理学会 春季大会 @オンラインhttps://www.hokkaidogeog.org/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=53講演会 渡邉悌二(北海道大学 大学院 地球環境科学研究院・教授): 「途上国の山岳国立公園の持続可能性:パキスタン北部,フンジェラブ国立公園の事例」一般発表

daichizu daichizu

バックナンバー(もっと見る)

2022年08月号 vol.26

暑中お見舞い申し上げます。 夏休みに入りましたが、新型コロナウイルス感染症 「…

2022年07月号 vol.25

暑中お見舞い申し上げます。 6月下旬に梅雨があけ、猛暑が続いております。 新学…

2022年05月号 vol.23

新学期がスタートして1ヵ月が過ぎました。1年時に「公共」のみ、「地理総合」・「…