地理教育フォーラム

2020年07・08・09月号 vol.11

記者: mapota

日本地図学会常任委員、企画委員会委員長、地図学のアウトリーチ専門部会主査
慶應義塾普通部教諭、慶應義塾大学教養研究センター所員(兼担当)
フェリス女学院大学国際交流学部(講師)、専修大学文学部(講師) 

経歴

1955年大阪市生まれ。大阪府立住吉高校卒、横浜国立大学教育学部入学、文部省海外派遣留学 カナダ国 トロント大学、同 オタワ大学 地理学・地域計画学科留学(1979-80)、横浜国立大学教育学部卒(1981)、慶應義塾普通部講師(1982-83)、横浜国立大学大学院 教育学修士課程(地域研究専攻)修了(1983)、慶應義塾普通部教諭(1983 - 現在)、慶應義塾大学国際センター 講師(1983-90)、Keio Academy of New York (1990-1996) 、横浜国立大学大学院工学研究科(建設計画学専攻)修了(2002)、フェリス女学院大学国際交流学部 講師「自然地理学」担当(2004-現在)、慶應義塾大学教養研究センター所員「日吉学」担当(2005-現在)、専修大学文学部講師「自然地理学」(2018-現在)。専門は地図教育、地図学、地理教育。2004年、NHK教育テレビ:「わくわく授業」に出演。2008年、国土地理院功労賞、2010年にGIS教育で国土交通大臣賞を受賞。日本国際地図学会常任委員・評議員。「地図・地理検定」委員会委員、日本学術会議 地理教育分科会 地図・GIS小委員会。地図を「身近な知的生活のツール」として一般に向け易しく紹介する「マップミュニケーター」。六本木ヒルズライブラリー メンバーコミュニティー「天空のマップカフェ」代表。主な著書:「ニューヨーク都市地図集成」(柏書房)、「航空図のはなし」、(成山堂書店)、「地球診断」(講談社)ほか、教科書中学校社会科地図帳(帝国書院)など教科書も執筆。(講談社)、『探偵コナン「地図の謎」』(小学館)を監修。

記事一覧

バックナンバー(もっと見る)