地理教育フォーラム

2022年12月号 vol.30

12/1 景観生態学連続セミナー 「景観生態学の歴史」

2022年11月30日 16:13 by daichizu
2022年11月30日 16:13 by daichizu
景観生態学は、地理学から生まれた分野です。
地理×生物・生態系に関心のある方に、おすすめします!
 
12月1日(木)15:00〜 景観生態学連続セミナー「景観生態学の歴史」 
 
https://jale-japan.org/seminar221201/ Zoomウェビナー 無料 要申込!  景観生態学会では学会創立30周年を記念して書籍「景観生態学」を出版しました。 第4弾となる本セミナーでは、学会の創設期からのメンバーである、元会長の原慶太郎さん(本書2章執筆者)から、景観生態学が生まれた20世紀初頭の中欧における時代背景や、その後、欧州と北米で違う道を歩んできた過程、そしてこの二つが合流して現在に至る歴史を、トロールはじめ時代を担った人物に焦点をあててお話しいただきます。 セミナーの後半では、地域自然情報ネットワークの井本郁子さんから、緑地計画・景観計画の立場より解説・コメントいただきます。 <解説> 景観生態学の歴史(2章) キーワード:地理学、生態学、緑地学、トロール、大陸欧州、北米、東アジア、日本、基礎、応用 原 慶太郎(東京情報大学 名誉教授) <話題提供> 景観生態学から計画へ キーワード:応用植物社会学、立地診断、自然立地的土地利用、動植物の保護・保全 井本 郁子(NPO 地域自然情報ネットワーク) <参加申し込み> https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_0-0PAY3fTZSKfUkE8FDjwQ

関連記事

2024年度第2回地理総合オンラインセミナーの案内(2024/5/25)

2024年05月号 vol.47

5/11(土)13:30-17:00 能登復興支援シンポジウム -能登の創造的復興に向けて

2024年05月号 vol.47

5/25(土)・26(日)・27(月) 歴史地理学会第67回大会@京都

2024年05月号 vol.47

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2024年05月号 vol.47

新学期がスタートし、ゴールデン・ウィークで一休みといったところでしょうか。 今…

2024年04月号 vol.46

桜もようやくつぼみを開き始め、新学期を迎えました。 今年度もオンラインでの教材…

2024年03月号 vol.45

2023年度も最後の月となりました。地理総合がスタートして2年が経過し、地理総…